公開日:2019/12/05

日本のFBAマルチチャネルサービスでは海外発送できません【米国はできる】

FBAを使って海外に商品を配送したいと思ったことはないでしょうか?

FBA海外配送プログラムに参加することで海外からの購入者に対し商品を発送することができます。

ではFBAマルチチャネルサービスはというと海外向けに商品を発送することはできません

日本のFBAマルチチャネルサービスでは海外発送に対応していません

日本のFBAマルチチャネルサービスでは海外発送に対応していません

FBAマルチチャネルサービスは海外配送に対応していません。

米国AmazonではFBAマルチチャネルを使用し海外に商品を配送することができますが、日本のAmazonでは海外に商品を発送することができません。

FBA海外配送プログラムが始まり、海外からAmazonで商品を購入すると一部配送できないカテゴリーはあるものの商品を配送することができます。

米国Amazonが中国からの購入を取り込むため海外対応に力を入れている動きをみると、今後日本にも拡大対応してくると考えられます。

ですが、現時点ではFBAマルチチャネルサービスで海外に配送することはできません。

アメリカのAmazonは海外配送に対応しています

アメリカのAmazonは海外配送に対応しています

先ほども書いたように米国Amazonのマルチチャネルサービスは海外配送に対応しています。

米国内のネットショップの多くは送料が高いものの多くのショップで海外配送に対応していたり、隣国が陸続きになっているのも大きいと思います。

日本と同じようにネットショップを運営していてFBAから商品を配送するのは米国でも広く利用されています。

ebayなどのサービスでのやりとりにもFBAは利用されるため、海外配送は必須と言えます。

そもそも海外に配送する必要があるのか?

日本は言語の壁があるため、海外からの購入者が少ないのが現状ではあります。

ですが、セラーセントラルが中国語に対応するなど中国の出品者の取り込みが進んでいます。

中国から比較的近い位置にある日本のAmazonは今後中国からのユーザー取り込みが増えていくのは予想できます。

今後はまずAmazonからの配送需要が増えてきてからだと思います。

FBAでは海外配送が可能になりました

FBAでは海外配送が可能になりました

FBA海外配送プログラムによって海外からの受注を受けることができるようになりました。

仕入れの際にAmazonから直接商品を輸入してみた方ならわかると思いますが、上手く使えば転送業者を使わなくてもさほど送料がかからずに送れることもあるので、海外からも十分直送の需要はあると思います。

メディア商品以外の商品が追加費用なしで送れる

メディア商品(本、ミュージック、ビデオ・DVD、PCソフト)や食品・飲料、酒カテゴリーの商品はFBA海外配送プログラムでの配送対象外になります。

出品者側からは追加費用なしで利用できます(海外からの購入者に対し、送料が加算されます)。

今後のサービス拡大に期待しましょう

海外需要の取り込みは今後確実に増えていくでしょう。

FBAマルチチャネルサービスが海外配送に対応すれば、海外向けに特化したネットショップなどを利用し、海外に商品を発送するなどの可能性が広がります。

今後のAmazonの展開に期待しましょう。

Amazonは海外からの注文を取り込もうとしている

まだまだ商品を海外輸送するには費用がかかるのが現状ですが、Amazonは国境を超えて商品を購入してもらおうとしているのが分かります。

Amazonは海外拠点を増やすのではなく、配送を活発化させて行こうとしているため、Amazonのある国は意外と少ないことに驚きます。

これだけ影響力のある企業ですが、Amazonの無い国が大半です。

独自の配送サービスを始めたり、やめたりと試行錯誤を繰り返しているので今後どのように展開されていくのか楽しみです。

関連コンテンツ