公開日:2019/03/25
最終更新日: 2020/02/24

FBA倉庫までの納品送料を安く抑えるにはヤマト便がおすすめです

安価な運送会社のイメージ

FBA(フルフィルメント by Amazon)を利用するのは商品をフルフィルメントセンターに納品しなければいけません。納品にかかる送料も節約しないと意外とかかってしまうため、利益をしっかりと確保するためにもできるだけ安く抑えたいものです。

日本郵便ゆうパック、ヤマト運輸、佐川急便などの運送業者が多々ある中で送料を安く抑えるにはどの業者がいいのか、昨今の配送業の値上げの流れなどもありこれからも徐々に値上げされていくこともあるでしょう。

FBA倉庫への納品はヤマト便がおすすめです

結論から先に書くとおすすめの納品方法はヤマト運輸のヤマト便です。非常に安価に納品することができます。メリットがある反面デメリットもありますので、以下では詳細について書いていこうと思います。

FBA倉庫への納品になぜヤマト便がおすすめなのか?

日本郵便、ヤマト運輸、佐川急便でも運送契約を結ぶことで送料を安く抑えることができます。運送会社に問い合わせ運送契約ができるかを問い合わせると、発送数の実績などから契約可能かどうか検討のうえ配送料の見積もりをもらえると思います。ですが最近の運送業の値上げ状況などより運送契約を結んでもあまり送料を抑えることができないケースが増えてきています。ですが、ヤマト便ならば運送契約の必要もなく通常の送料であっても安価に利用することができます。

他社サービスとの比較

100サイズ、120サイズ、140サイズを発送した場合の各社の配送費用を比較してみようと思います。持ち込み割引などの割引サービスを使って送料を抑えて同一のルートを利用し神奈川小田原FCに納品した場合の比較になります。

【日本郵便】

1,530円(100サイズ)+1,770円(120サイズ)+2,020円(140サイズ)=5,320円

持ち込み割引 120円×3=360円、複数口割引60円×3=180円

5,320円-360円-180円=4,780円

【佐川急便】

1,577円(100サイズ)+2,031円(120サイズ)+2,031円(140サイズ)=5,639円

持ち込み割引 100円×3=300円

5,639円-300円=5,339円

【ヤマト運輸 宅急便】

1,340円(100サイズ)+1,524円(120サイズ)+1,726円(140サイズ)=4,590円

持ち込み割引 100円×3=300円、デジタル割50円×3=150円

4,590円-300円-150円=4,140円

【ヤマト運輸 ヤマト便】

ヤマト便は容量換算重量を元に計算するため他のサービスとは異なりますが、今回の場合は47kgになります。

持ち込み値引き 140円

3,576円-140円=3,436円

ヤマト便とは?

ヤマト運輸には宅急便サービスがあり、ヤマト便は宅急便では送れない大きなもの(縦・横・高さの合計が160cm以内)や、重いもの(25kgまで)、一梱包あたり30万円を超えるものを送ることができるサービスです。

ヤマト便で送れる荷物の規格サイズ

ヤマト便で送れるサイズは次のようになっています。

  • 荷物1個あたりの最大重量制限が30kgまで
  • 荷物1個あたりの3辺の合計が200cmまで
  • 取り扱い可能な荷物は1辺あたりの最長は170cm、天地など荷方向に制限がある場合には100cmまで
  • 全国翌々日配達(宅急便の配達日+1日)、日時指定不可

FBA倉庫への納品にかかる送料はどのくらいか?

ヤマト便の料金は荷物の総重量とお届け先のエリアで決まります。総重量は荷物の実際の重量と、容積換算重量という少し変わった算出方法でどちらか重い方が基準になります。

縦(m)×横(m)×高さ(m)×280=容積換算重量(kg)

ヤマト便の送料は容積換算重量を元に計算されます。3辺(メートル換算)の合計に280を掛けたものになります。複数個口ある場合には容積換算重量を全て足したものが送料計算の基準重量になります。重量が計算できたら発送地から目的地までの料金を調べることができます。
(ヤマト運輸:ヤマト便料金表

ヤマト便の特徴である容積換算重量によって大きさの異なる段ボールも複数個口の段ボールもまとめて1配送ごとに金額が決まるために安く抑えることができます。

ヤマト便送料計算シュミレーター

容積換算重量シュミレーター

ヤマト便の容量換算重量シュミレーターを用意しました。輸送箱1個あたりの重量を計算できます。複数口で送る場合には全ての容量換算重量を足したものが送料計算時の対象重量になります。

サイズ(cm)

×

×

0kg

ヤマト便送料計算シュミレーター

ヤマト便送料計算シュミレーター
リンク先にて発送先、送り先の住所と輸送箱10個までの容積換算重量よりヤマト便の料金をシュミレーションできます。

ヤマト便では配送を断られる場合もあります

ヤマト便の規格が分かりにくいため、荷物を受け取るヤマトの社員さんによっては断られることがあります。宅急便では送れない160サイズ以上の荷物を送ることができるのが特徴のヤマト便ですが、社員さんの中には160サイズ以上出ないと受け付けてもらえない場合があります。

実際にはサービス規約に荷物の最小サイズが明記してないため、160サイズ以下の荷物も送ることができます。もちろん複数口の荷物の中に160サイズのものが含まれていなければいけないなんてこともありません。

荷物のサイズを気にしなくていいのもヤマト便の特徴です。

商品の梱包時に送料を抑えるために、できるだけ小さなダンボールを選ばれる方もヤマト便ならば気にする必要が無くなります。もちろん無駄にスペースのある梱包はNGですが、極端に重量のある荷物以外は容積にて送料が決まるため、同梱できない商品は梱包箱を追加していけばいいので非常に楽です。

ヤマト便にはデメリットもあります

ヤマト便は現金、元払いでの支払いしかできません。クロネコメンバーズの送り状印刷サービスなどが利用できないため、手書きで送り状を準備する必要があります。

宅急便の配達日時+1日が、通常ヤマト便の配送にかかる日数のため配送日時がややかかってしまいます。

対応されたスタッフの方によっては断られることもあります。ヤマト便が非常に安価に送れる配送手段であるのは事実ですが、宅急便との差別化が明確にされていないために、対応される方によっては断られることがあります。

運送契約がおすすめな場合もあります

ヤマト便はまとめて発送することで送料を抑える配送方法ですので、在庫回転率の高い商品を扱っている方や、発送数が非常に多い方は運送契約を結んだ上で、配送送料を抑えるほうが販売機会の損失を防げるので良いと思います。ヤマト便はまとめて配送しなければ送料を抑えられないため、商品を貯めておく必要があるからです。

FBA倉庫への納品条件

FBAに商品を納品するにあたって、納品不備により受領してもらえない場合があります。主に梱包状態の悪さから商品コンディションが変わってしまうようなダンボールの潰れや濡れなどの他に、サイズや重量にも注意する必要があります。

FBA倉庫納品時の輸送箱のサイズ・重量

【小型サイズ・標準サイズの商品】

輸送箱の三辺が50cm×60cm×50cm以内。重量30kg以内。

(メーカー梱包の場合)輸送箱の三辺が95.0cm×69.9cm×50.9cm以内。重量40kg未満。

【大型サイズ・特殊大型サイズの商品】

三辺の合計が216cmまで。重量40kg未満。

(メーカー梱包の場合)輸送箱の三辺が95.0cm×69.9cm×50.9cm以内。重量40kg未満。

上記の条件を外れた状態の輸送箱はFBAに商品が届いても受領してもらえず返送されることになる。また、輸送中に荷物が崩れるなどにより以下のような状態になった場合でも受領してもらえない。

  • 輸送箱に破損または汚れがある場合
  • 複数の輸送箱を束ねている場合
  • 輸送の作業の際の負荷に耐えられる強度のある素材を使用していること
  • メーカー専用輸送箱にはメーカーロゴのついたラベルが貼付してある必要があります

人気記事Amazon(FBA)の手数料について総まとめ

人気記事副業、個人事業主向けのクラウド会計ソフトおすすめ3選【確定申告に使える】

関連コンテンツ