公開日:2020/02/08

Mac対応の会計ソフトは?クラウド型なら問題ありません。

確定申告に向けて会計ソフトを使ってみたいけれで、Macで使える会計ソフトはどんなものがあるのかとお悩みの方。

結論を先に書くとクラウド会計ソフトを利用しましょう

残念ながらMacでは使えるソフトがWindowsほど多くはありません。会計ソフトにもいろんな種類がありますが、Macで使うにはクラウド型の会計ソフトが良いでしょう。

Webブラウザで表示するクラウド会計ソフトならMacでもWindowsでもどちらでも利用できます

インストール型のソフトの場合にはOSごとの開発が必要なためユーザーの少ないMacに対応していないことが多く、会計ソフトの場合でもMac非対応のものがほとんどです。

しかしクラウド型ならOSに依存することが無いためMac・Windowsどちらでも問題なく使用できます。

Macでも使える会計ソフトはクラウド型会計ソフトです

Macでも使える会計ソフトはクラウド型会計ソフトです

Macで利用できるソフトウェアには限りがあります。
Windowsには対応していてもMacには対応していないソフトが多く、Macユーザーの悩みの種でもあります。

クラウド型のソフトならMac・Windowsどちらも同じように使えます。

インストール型のソフトは使用するOSや端末を選びますがクラウド型ならWebブラウザ経由でアクセスしデータはWebサーバに保存されるので端末も選びません。

ソフトウェアにはインストール型とクラウド型がある

Windowsに比べMacはマイナーです。
利用者数も少なく、ソフトウェアを開発する側からするとMac向けにわざわざソフトウェアを開発するのはコストがかさみます。

インストール型ソフトはOSごとにソフトを開発する必要があるため、需要の多いWindows向けに開発されるのが一般的です。マイナーなMac向けの開発は需要の見込めればあるのですが、会計ソフトなどの大衆向けでないソフトは存在しないのがMacです。

しかし最近ではスマホの登場もあり各社クラウド型のソフトウェアの開発に力を入れています。Webサイトを閲覧するようにアクセスするクラウド型ならWindowsもMacも違いなく利用できます。

もちろんiPhoneやandroidでもアクセスできる利点もあります。端末ごとに開発する必要が無いので、開発会社もコストをかけずに開発できるという利点もあります。

Windowsと違いMacで使えるソフトはほぼ無い

先ほども書いたようにMac向けのインストール型ソフトはほぼありません。

メジャーなソフトウェア開発会社もMac向けには会計ソフトを製作していないので、ややマイナーなソフトを除き選択肢すら無いと言えます。

Macではクラウド型のサービスを選択しましょう

クラウド型のソフトならMacでも問題なく使用できます。

  • インターネットを利用していない
  • 極端に古い端末を使用している

などで無い限りは誰でも使用できるので、Mac利用者はクラウド型のサービスを探しましょう。

クラウド型ソフトの特徴は?

クラウド型ソフトの特徴は?

クラウド型ソフトの特徴た度々になりますがWebブラウザを使って利用する点です。データはWebサーバに預け、サイトを閲覧するように会計ソフトにアクセスします。Mac、iPhone、iPadなどWebサイトの閲覧できる端末ならなんでも利用可能です。

クラウド型の会計ソフトは要はWebサービス

クラウド型会計ソフトはWebサービスです。

IDとパスワードでログインして自分の会計履歴にアクセスし、ネット経由で色々なデータを取得できます。

常に最新バージョンを利用できる

クラウド型の会計ソフトは常に最新のサービスを受けることができます。

インストール型の不便な点として、新しいバージョンが出るとその度にインストールする必要がありました。その都度高額な費用を支払ったり、端末が対応していないとインストールもできないなど不便な点もありました。

クラウド型のソフトはOSにも端末にも依存しないため、開発者がソフトウェアをアップデートすれば常に最新の状態を保つことができます。

ネット回線がない環境では利用できない

もちろん不便な点もあります。それはネット回線の繋がっていない環境では閲覧すらできない点です。

Macがネットに繋がっていないと会計ソフトにアクセスできないため、見たい情報も閲覧できません。

出先でちょっと確認しようと思った時、Macbookなどでネットの繋がっていない環境では不便を感じます。スマホを使えばアクセスはできますが、やはり画面が小さいため不便であることは確実です。

クラウド型会計ソフトはどこも大差ありません

クラウド型会計ソフトはどこも大差ありません

最後にMacで使えるクラウド型の会計ソフトは多数ありますが、どのサービスも大差はありません。

会計に必要は機能はどのソフトも網羅しています。

自分の好みにあったクラウド会計ソフトを選ぶようにしましょう。
どのサービスも大抵の場合1ヶ月程度の無料利用期間があります。まず使って見て気に入ったものを選べばいいと思います。

人気記事副業、個人事業主向けのクラウド会計ソフトおすすめ3選【確定申告に使える】

関連コンテンツ