公開日:2021/04/28

ショップ運営にTopSellerは使えるか?仕組みや費用を解説

TopSellerはネットショップ専門の仕入れサイトです。
利用すれば在庫リスクをなくし、発送業務からも開放されます。

ネットショップを運営していれば必ず経験する在庫リスクを回避し、豊富なラインナップから梱包・発送まで依頼できるなら誰もが利用したいサービスです。

  • TopSellerがどういったサービスなのか?
  • どんなユーザーが利用に適しているのか?

上記のような内容についてまとめています。

ショップ運営にTopSeller(トップセラー)は使えるか?


TopSellerはネットショップ専門の仕入れサイトです。

他の仕入れサイトと違う点は在庫を持たずに販売し、商品の発送まで全てお任せできる点です。

ユーザーとなるショップでは商品の販売にだけ集中すればいいので、在庫リスクを回避しながら売り上げの伸ばし、ショップ運営を安定化させる事ができます。

TopSellerを仕入れに利用するメリット

仕入れサイトとして利用するには多数のメリットがあります。

在庫リスクの回避

TopSellerの商品は全て受注後に発注する事ができます。

無在庫の状態で商品を販売し、受注してから発注できるので在庫を抱えるリスクがありません。

ネットショップであっても在庫を持って商品を販売すると必ず在庫リスクを抱えることになります。
売れ行きが落ちたり、売れなくなったりと在庫を持つことで生まれる潜在的なリスクを回避する事ができます。

豊富な商品点数

TopSellerには25万点を超える商品があります。

プラン毎に扱える商品点数が変わるため全ての商品を扱えるわけではありませんが、膨大な商品群の中から自社のショップにあった商品を扱う事ができます。

消費者直送で発送業務不要

梱包・発送業務もお任せで面倒は配送業務は必要ありません。

商品を受注してから発注するサービスの性質上、配送が迅速に行われないとお届けまでの時間をとってしまうことになります。

全ての商品が消費者直送のため、梱包・配送の工程が効率化されているので手間をかける必要はありません。

無料から使える価格設定

セレクトコースにある「おためしプラン」では無料で利用する事ができます。

取扱商品数に合わせて細かく価格設定がされているので、ショップの状況に合わせてプランを選択する事ができます。

試しに利用してみて商品販売のノウハウが確立できたなら、あとは商品点数を増やしていくだけで売り上げを伸ばす事ができます。

モールとの連携機能

楽天、Yahooショッピング、MakeShopなどと連携し商品データを連携し、膨大な商品数でも扱い可能になります。

商品画像、商品情報、受注情報もまとめて処理できるようになっているので受注数が増えても問題なく対応できます。

TopSellerのデメリット

TopSellerに限ったものではありませんがネット仕入れを利用するにあたって幾つかのデメリットがあります。

競合他社と取扱商品が被る

楽天やYahooショッピングなどに出店するユーザーと出品商品が被る場合がよくあります。

TopSellerを使った仕入れでなくてもネットを使って仕入れられる商材の場合には、メーカーや卸が他のサービスも併用していることも多いため、取扱商品は被りやすくなります。

競合の少ない商材を探したり、販売先や販売方法を変えないと価格競争に陥る危険性があります。

利益率の低さ

在庫を持って販売をする場合と比べ利益率が低くなる傾向があります

在庫を持たず、配送の負担も無いというリスクの低さからもある程度仕方ない部分ではあります。

決済手段の少なさ

決済方法はクレジットカードか、デポジットによる前払い決済の2種類のみから選択になります。

入金確認を早く済ませ、配送までの工程を短くするために上記の方法になっています。

メモ

購入者側の決済手段としては代金引換での購入を利用する事ができます。

サービスの仕組みと発生する費用


TopSellerは月額のサービス利用料と、仕入れの際に発生する主に2つの費用が発生します。

サービス利用料はユーザーが取り扱える商品数に応じて細かく価格設定がされています。

TopSellerサービスの仕組み

TopSeller(トップセラー)は在庫を持たず、受注した商品をメーカーから直接配送できるサービスです。

大きく2種類のコースから販売する商品を選択することができます。

選択できる2つのコース

  • セレクトコース
  • 全商品コース

2つのコースは取り扱える商品点数によって内容・料金が変わります。
ショップで扱っている商品に合わせて、自分にあったコース・プランを選択する必要があります。

セレクトコースは約25万点の商品群の中から最大20,000点まで自由に選択し扱うことができます。全商品コースはTopSellerで厳選された商品の中から最大約35点の商品を扱うことができます。

セレクトコース

セレクトコースはTopSellerで扱っている全ての商品の中から各プランで扱える上限の商品数を選択して販売することができます。

販売したい商品点数を増やすにはプランのアップグレードが必要になります。

プラン 扱える商品数
おためしプラン 5商品
300点セレクトプラン 300商品まで
1,000点セレクトプラン 1,000商品まで
3,000点セレクトプラン 3,000商品まで
5,000点セレクトプラン 5,000商品まで
10,000点セレクトプラン 10,000商品まで
20,000点セレクトプラン 20,000商品まで

全商品コース

全商品コースではあらかじめTopSellerでセレクトされた商品群を販売することができます。

プラン毎に商品群の総数が決まっていて、TopSellerで扱っている全商品の中か撰ぶことはできません。

プラン 扱える商品数
ミニマムプラン 約8,000商品
スタンダードプラン 約47,994商品
プレミアムプラン 約194,540商品
プレミアム+特別配送プラン 約358,195商品

サービス利用料

2つのコースは取り扱える商品点数によって料金が変わります。

セレクトコース

プラン 月額利用料
おためしプラン 0円/月
300点セレクトプラン 480円/月
1,000点セレクトプラン 980円/月
3,000点セレクトプラン 1,480円/月
5,000点セレクトプラン 2,480円/月
10,000点セレクトプラン 3,980円/月
20,000点セレクトプラン 4,980円/月

全商品コース

プラン 月額利用料
ミニマムプラン 1,980円/月
スタンダードプラン 4,980円/月
プレミアムプラン 24,800円/月
プレミアム+特別配送プラン 27,800円/月

無料で利用できるのセレクトコースの「おためしプラン」で、5商品まで取り扱う事ができるようになります。

商品配送で発生する送料

商品配送の際には一律の送料が発生します。

1出荷あたり690円(税抜)

複数個まとめて発送する場合には1商品あたり690円(税抜)が配送料として引かれます。

5個まとめて配送した場合、690円×5個=3,450円(税抜)が配送料になります。

沖縄・離島地域に配送する場合のみ配送料が変わり、倉庫から出荷される場合には1,500円、メーカー直送の場合には3,000円になります。

商品販売時の送料は自由に設定することができます

販売ページ上では送料無料に設定したり、個別に料金設定して販売するなどショップ毎に自由に変更することができます。

まとめ

TopSellerは扱える商品の上限数が高く、在庫リスク無く売り上げを伸ばせる非常に便利なサービスです。

そのために人気も高く、商材によっては競合が多く利益を出す事が難しいという側面があります。

TopSellerをうまく使いこなしていくには商品を売る技術が必要で、メイン商材ではないものをいかにして販売していくかどうかの力が必要になります。

うまく取り入れる事ができれば非常に便利なサービスです。

無料でお試し利用可能!

TopSeller(トップセラー)に会員登録

関連コンテンツ